DSC00130
  •  ご挨拶

 昭和34年に石神井で開院以来、早いもので半世紀I以上の時が経ちました。その間、多くの皆様にご来院頂き、医師として充実した時間を過ごして参りました

 この度、私も高齢になり世代交代の時期が参りました。幸い内科の後継者に、現在当院で水曜日を担当されています上野高浩先生(日大内科学准教授)が私に代わり、内科全般を担当して下さることになりました。上野先生は息子の親友で学問的にも、人間的にも信頼できる方で私も安心して仕事を託すことができます。

 3月末にて診療は引退しますが、引き続きまして医院の運営には関わっていく所存です。

 皆様のご健勝とご多幸をお祈りしご挨拶とさせて頂きます。

                                       平成28年3月

 院長  渡邊 三郎

.

.