渡辺整形外科内科医院

医師紹介

渡辺健彦(副院長)

1987 日本大学医学部卒業

日本大学医学部整形外科学教室にて勤務

1999 渡辺三郎院長が開設していた渡辺医院が石神井公園駅前再開発により移転。これと同時に整形外科部門を新設し、渡辺整形外科内科医院として開院。

日本大学医学部整形外科学教室兼任講師

医学博士

整形外科専門医

リウマチ専門医

ごあいさつ

石神井で整形外科の外来を始めてから15年以上の月日が経ちました。これまでもたくさんの患者様に来院していただき、待ち時間が長くなりご迷惑をおかけし、ほうんとうに申し訳ありません。

これからも、ていねいな診察と専門医としての知識、経験を生かした標準的な治療を提供して行きたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

整形外科診療について

watanabe

.

可能な検査

各種X線検査

骨密度検査

血圧脈波(動脈硬化の検査です)

検体検査(血液、尿。

喀痰、便など)

心電図

24時間心電図

超音波検査

 

CT、MRIなどが必要な場合は練馬区医師会健診センター(練馬高野台)またはメディカルスキャンニング(池袋)に予約を取り、検査後は当院にて結果をご説明いたします。

入院、手術などが必要な場合は各医療機関をご紹介いたします。順天堂練馬病院、日大板橋病院、荻窪病院、田中脳神経外科などご相談しながら紹介状を用意いたします。その他患者様とご相談しながら、どこでもご希望の病院にご紹介いたします。

リハビリテーションについて

整形外科診察後に必要な場合は専門スタッフがリハビリテーションをすすめてまいります。

理学療法、マッサージ

牽引、干渉波、SSP

レーザー、マイクロ波

など